池田市 洗面台水漏れ、2バルブ混合水栓部品取替交換

先日は池田市にて洗面台の水漏れ修理をしていました。

洗面台の2バルブ混合水栓水漏れ
洗面台の2バルブ混合水栓水漏れ

問題のある洗面台2バルブ混合水栓ですが、水漏れがポタッとわずかにしている状態でした。
バルブのハンドルをぎゅっと閉めてもがっちり閉まっているというよりはなんとか水漏れしそうですがぎりぎり持ちこたえているような印象でした。

古くなってくるとバルブのハンドルを閉めたときに固いというか鈍いというかそういう感じがします。
今回の洗面台の水漏れもそんな感じでした。
とりあえずは洗面台の水栓ハンドル部分、中身の部品やパッキンなどすべて交換して修理してみることにしました。

洗面台水漏れ修理、部品取替交換

洗面台水漏れ修理の様子
洗面台水漏れ修理の様子

洗面台の2バルブ混合水栓部品交換です。
水漏れがポタポタと治らない原因ですが、一番多いのがパッキンの摩耗。あくまでパッキンも消耗品なので痛んでいきます。
他にもパッキン以外の部品も同じように老朽化していくので仕方のないことですが、やはり年数がたつと洗面所の水まわりにかぎったことでなく、いろいろと痛んできます。

そういう訳なのでパッキン以外の部品やハンドルなど一式交換していきます。
部品一式交換をしたうえで水漏れが収まらなかったり、後日ポタポタと漏れてきた場合ですが、そうなればさすがにその時は水栓本体の交換になるのですが、今回は部品の交換で行けそうです。

洗面台2バルブ混合水栓水漏れ部品土地替え交換後

洗面台水漏れ修理完了後
洗面台水漏れ修理完了後

洗面台の水漏れ修理完了しました。
ハンドルも新しくなったのでちょっと明るめの感じになりました。
ハンドルを捻って水を出したり止めたりする動作も軽くなったので以前よりは使いやすくなったと思います。
ただ、洗面台の下の止水栓で水を止めて洗面台の水栓の修理をしていたので、その洗面台下の止水栓のハンドルを捻り水を出すと、
止水栓自体から水漏れするようになってしまいました。

洗面台下止水栓水漏れ修理

洗面台止水栓水漏れ部品交換前
洗面台止水栓水漏れ部品交換前

洗面台下の止水栓の水漏れも収まらなくなり、こちらも部品の取り換えの必要が出てきました。
水漏れの原因ですが、まずさわることのない止水栓などは触ることがめったにないので逆に10年後などの修理の時に止水栓を閉めると逆に漏れてしまうことがあります。

よく使っているじゃ口でしたら年数と共に水漏れを起こすのはわかるのですが、逆に使わない場合もバルブのハンドルを捻るとそこから水漏れする原因になることがあります。

洗面台下の止水栓水漏れ修理後
洗面台下の止水栓水漏れ修理後

洗面台下の水漏れしている止水栓の部品も取り替えておきました。
給水管、給湯管のバルブ両方取り替えておいたので安心です。
洗面台のバルブも水、お湯、共に両方変えているのでどちらも当分大丈夫だと思います。
池田市の洗面台水漏れ修理でした。