TERAL(テラル)浅井戸用ホームポンプ故障/部品取替修理

先日は洗濯場のポンプからの水漏れが酷くなってきたとの連絡があり浅井戸用ホームポンプの水漏れの修理作業をしていました。

TERAL(テラル)THP3-406S型浅井戸ホームポンプ
TERAL(テラル)THP3-406S型浅井戸ホームポンプ

現場に早速伺わせていただいて見させていただいたところ結構水漏れを起こしていました。
洗濯場に使用している浅井戸ホームポンプなのですが、さすがに井戸水なので水道代はかからないかもしれませんが、それにしても結構な勢いで水が漏れていたのでさすがに気になる状態でした。
ホームポンプまでなら下調べしたりして対応させていただく事もある程度可能だったので水漏れしている部分の部品を取り換えさせていただく事になり、部品を入荷してから再度伺わせていただきました。

調べたところTERAL(テラル)THP3-406S型浅井戸ホームポンプ 2007年廃止 ということがわかり最低でも10年は経っています。
また使用回数が一般家庭のお家とは異なるので使用率が高くけっこう摩耗が激しく正直故障部分の修理をするよりは取り替えたほうが後後高くない可能性もあるのですが、
一度パッキン回りなどで修理が可能な部分だったのでその場合費用を抑えることができ、それで数年もうちょっと頑張ってもらって、次に不具合が出た場合新品にお取替えする方法が一番いいのではないかと思いそういう形で故障の修理作業をさせていただきました。

水漏れしている浅井戸ホームポンプの部品取替交換作業

この部分から滝のように水漏れを起こしていました
この部分から滝のように水漏れを起こしていました
TERAL(テラル)浅井戸ホームポンプ故障修理中
TERAL(テラル)浅井戸ホームポンプ故障修理中

この 故障している部品の部分だけ を取り換えることができず、他の部品も取り外さなければ修理したい部分の部品交換ができなかったので、他のパーツも取り外し、トラブルが起きている部分の部品を交換しました。

浅井戸ホームポンプの起動後、滝のように水漏れしていた部分の水漏れは収まりました、ですが、この部分を修理するために取り外した部分のパーツからじわ~と水が漏れるようになってしまいました。
古くなってくると触るだけで水漏れを起こしたりするのですが、典型的な例、のような症状が起こってしまいました。
故障の修理前よりはましにはなっているので、このことを担当者さんに報告したところ、「カクッ(なんじゃそりゃ)」となっていました。

故障部分の修理完了
故障部分の修理完了

とりあえず一緒に修理したポンプを見ていただいて、以前よりはこのほうがマシ、という事になったのですが、
色々話し合ったところ、水漏れもほとんど大したこともなく、おそらく細かいゴミが詰まったりして水漏れが止まる、もしくはもともと水漏れしていた部分の今回ゴミが取れて水漏れしているのでそのうち収まるだろう、という事になり様子を見ることになりました。

次に水漏れを起こした時はもう取り替えたほうがという方向でもう少し浅井戸ホームポンプに頑張ってもらうことにしました。
TERAL(テラル)浅井戸用ホームポンプ故障/部品取替修理でした。